So-net無料ブログ作成

緑色の60式装甲車 其の九 [1/35スケール 陸上自衛隊]

 しれっと、60式装甲車製作の続きをば(笑)アレやコレやと手を加え、最後に純正エッチングを組み付けた状態。いよいよサフ吹きにはいります。

車体塗装 1_R.JPG


で、こちらがサフ吹き後の姿、この時点で、車体下部は黒色サフ。上部は灰色サフと吹き分けておきます。こうしておくことで、この後の陰影塗装の手助けに・・なっているのかな?

車体塗装 2_R.JPG


次に車体上部の影色塗装。毎度お馴染み、ラッカーのつや消しブラックと、マホガニーを、およそ6対4程度の比率で混ぜたモノを「色味の変化に富ませたい」箇所に細吹きを繰り返します。特に奥まった箇所には重点的に。多分に勘で行っているということもあって、文章で説明するのは結構ムズカシイです。

車体塗装 3_R.JPG


次に車体側面の塗装。Mrカラー・陸自特色セットの緑色と、同じくMrカラーの濃緑色(中島系)とを約、半々で混ぜたものを、先ほど吹いた影色を、避けつ、寄りつつ、微妙な境界感覚(?)を以て、吹きつけます。

車体塗装 4_R.JPG


そして車体上面には特色セットの緑色と、Mrカラーのグリーン・FS34227(No.312)とを、これまた約半々で混ぜたものを吹きました。これで基本色の塗装は完了です。

車体塗装 5_R.JPG


                其の十に続きますよ~

nice!(0)  コメント(2)