So-net無料ブログ作成

PAC3製作 其の四 [1/72スケール 航空自衛隊]

 前回はプラットフォームに黒サフを吹きましたが、それ以外のパーツはと言えば通常のタミヤサーフェイサーを吹こうと思います。ですが、その前に一点。

P9290629_R.JPG


ミサイル発射時に「踏ん張りどころ」となるアウトリガーの手摺り(合計8ヶ所)はキットのままだと単なる突起なので、0.3mm真鍮線を使用して、それらしく再現してみました。この作業が終わったら

PA010630_R.JPG


サフ吹きをして、塗装前の最終確認をして、いよいよ塗装段階へ移行・・したいのですが、実は車体色について、若干悩んでいたりします。
 pac3の車体には二種類の緑色が使われているのですが、これがまたなんとも言えない緑色でして、現在手持ちのあらゆる緑色を駆使して「ああでもない、こうでもない」と、自分が撮影してきた実車の画像を見ながら試行錯誤の混色を続けております。
果たして納得のいく色に辿り着けるのでしょうか・・?

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。