So-net無料ブログ作成

フィンランドのⅢ号突撃砲製作 其の三 [1/35スケール いろいろ]

 この週末、関東もかなりの寒さです。フィンランドものを製作していることもあり「この寒さを遥かに凌ぐ極寒の中でフィンランド軍は戦っていたんだよなぁ」等と考えてしまい、一人で戦慄したりしている今日この頃です。

        それはさておき、とりあえず車体色を吹いてみました、が・・・

PC240516_R.JPG


              はい、色のチョイス、失敗です。

 タミヤカラーでいうところの「バフ」をイメージして「じゃあ、ウェザリングで彩度が低下することを見越して、セールカラーなんてどうだろう?」と考え、Mrカラーのセールカラーを吹いてみましたが、何かを間違えてしまいました・・ですが、どうせ後で補正塗装として吹きなおしをすることが決まっているので、そのときまでにもっと良い色を考えておきます。

     それでは「失敗したバフ色」を放置しつつ、お次の迷彩色である茶色を吹きました。

PC240517_R.JPG


 クレオスのNATO軍・ドイツ連邦軍戦車色セットより「レーダァブラオン」を選択。これはイイ感じです。次は緑色ですが、さて、どの色を吹きましょうか・・?
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。