So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

自衛隊のコンバインドローラ(架空) 其の三 [1/35スケール 陸上自衛隊]

   ローラ部分の塗装も終わり、お次はいよいよ車体塗装に・・とはいうものの

7_R.JPG


いかんせん小さな車体の為、特段、ブログ記事的な面白さも起きぬまま、サクサクと塗装作業が進行していきます。画像はサーフェイサー吹きから、いつもの影色吹きを終えた状態。あとは車体上面や側面を意識して明暗を調整した、陸自OD(オリーブドラブ)色を吹けば、基本塗装は完了です・・が、その前に

8_R.JPG


そう、付属のドライバー姐さんを自衛官に転職させねばなりません。といっても、余りにも大掛かりな服の改造はメンドイので端折ります(オイ!)とりあえずは長い後ろ髪を削り取って、ショートカットになってもらい、なおかつヘルメットをタミヤのイラク派遣セットから調達し、被って頂きました。

9_R.JPG


サフ吹き→フレッシュのエアブラシ吹き→目の書き込みを終えた状況。ここからタミヤエナメルカラーで肌に色を重ねていきます。さ~て、上手く塗れるでしょうか?
nice!(0)  コメント(0) 

自衛隊のコンバインドローラ(架空) 其の二 [1/35スケール 陸上自衛隊]

 しょっぱなから余談ですが、このキットを購入し、その存在を意識するようになると、この日立製のコンバインドローラ、そこかしこの工事現場にいることがわかり、頻繁に実車を観察することが出来るという、とても有難い現象が!

そのおかげで、なんとな~くではあるものの、ローラ部分のウェザリング塗装の方針が固まりました。

4_R.JPG


まずは、黒サフを吹いた状態の上から、タミヤアクリルのレッドブラウン、陸自茶色、ジャーマングレイを筆塗りで、それぞれの色が乾かないうちに、次から次へと「ムラ」に塗りたくります。そうすると画像のように、互いの色が複雑に混ざり合い、自然とマーブル模様になります。

5_R.JPG


それらが完全に乾燥するのを待ち、次にタミヤエナメルのミディアムグレイとスカイグレイを半々に混ぜた色を、薄め液で「かなり」薄く溶き、それを下地となる「土汚れマーブル模様」が透ける様に、うっすらと筆塗りします。

6_R.JPG


最後にタミヤ・ウェザリングマスター「Bセット」のサビ色を、ローラが回転することを意識したパターンで擦り付けてみました。

実車の汚れを参考にしつつ、汚くなり過ぎないように、若干の誇張を加えたウェザリング塗装ですが、個人的には満足です(^^)

nice!(0)  コメント(0) 

自衛隊のコンバインドローラ(架空) 其の一 [1/35スケール 陸上自衛隊]

 今週は北陸地方が豪雪災害に見舞われ、福井県は陸上自衛隊に災害派遣要請を出すに至りました。ざっとニュース映像を見ていただけでも

 高機動車・3t半トラック・軽レッカ・小型ショベルドーザ・バケットローダ等々・・

 あらゆる車輌が出動しておりました。そしてその中でもひと際、私の目を惹いたのは

1_R.JPG


                 グレーダですね!

いや、モチロン民間で使用されているグレーダが、オリーブドラブに塗られただけだと知ってはいるのですが、その特異な外観が、どうにも私の心を捉えて仕方がないのです。今回から製作紹介するキットのシリーズに、いつか同車がラインナップに加わってくれることを強く願ってやみません。

  それでは、ハセガワのコンバインドローラの自衛隊ver(架空車輌)製作開始です!

と、気合をいれてみたものの、正直、組み立て面においては、順調すぎて、とりたてて記事になる点が見当たらないという、嬉しくも少し困ってしまうといった状況。そうこうしているうちに、あっという間に各部位の製作が完了してしまいました。

2_R.JPG


やはりこのキットを完成させる上でキモとなるのは、いかにして「実際に自衛隊に配備されていそう」な雰囲気をデッチ上げるかどうかにかかっていると思い、その為には、程よいウェザリング塗装が大切なのでは?と、一人得心。従って、この部分の汚し塗装には凝ってみたいと思った所存。

3_R.JPG


そう、ローラ部分の汚し塗装です。とりあえず黒サフを下地に吹いた状態ですが、さて、ここからどうしていきましょうか、思案のしどころであります・・。
nice!(1)  コメント(0) 

緑色の60式装甲車 [完成棚]

完成画像をのせることにモタついていたら、あっという間に2月に突入していました・・光陰矢の如し!とは正にこのコト。

             なお、出来上がりはこのような感じに

IMG_01_R.JPG


IMG_02_R.JPG


IMG_03_R.JPG


IMG_04_R.JPG


IMG_05_R.JPG


IMG_06_R.JPG


   ちなみに、私が参考にした実車写真は、このようなアングルで写っております。

IMG_07_R.JPG


  60式装甲車、製作2両目にして、ようやく納得出来る仕上がりになってくれました~。

              パチパチパチ~(1人拍手)
nice!(0)  コメント(0)