So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

霞ヶ浦駐屯地 創立65周年記念行事 其の二 [駐屯地創立記念行事]

 今回は実に補給処らしい展示、弾薬展示のご紹介です。もちろん展示品のほとんどが実弾でございます。

01_R.JPG


初めて見ました。64式対戦車誘導弾の「実弾」です。模型製作者にとって、こういった展示は最高の資料です。

02_R.JPG


なお、こちらの画像は「某C曹長の覚書」なる64式対戦車誘導弾と,中距離多目的誘導弾を比較した私見が書いてあったパネルを撮影したもの。私も読んでいてクスリと笑ってしまったので、皆さんも読んでみてはいかがでしょうか。他の画像よりも大きめのサイズでアップしてみました。

03_R.JPG


そしてこちらが中距離多目的誘導弾の「実弾」です。64式の弾と交互に見比べると、技術進歩の激しさが如実に見てとれます。

04_R.JPG


奥の砲弾は120mm迫撃砲の「対・軽装甲弾」手前の透明ケースに入ったペットボトルのような弾薬は、89式小銃の銃口に装着して発射する弾薬「06式てき弾」です。

05_R.JPG


奥、120mm・対戦車榴弾 中央、105mm・75式粘着榴弾2型 手前、90mm・M71榴弾(つまり61式戦車の砲弾!)

06_R.JPG


奥、120mm・装弾筒付翼安定徹甲弾(いわゆるAPFSDS)手前、76mm・M339曳光徹甲弾(つまり陸自が使っていたM41ウォーカー・ブルドッグの砲弾!!)

07_R.JPG


 最後に、しっかりとオチをつけてくれた展示品の画像です。センスの良さが光ります。

                「似てる?」って(笑)
nice!(1)  コメント(0) 

霞ヶ浦駐屯地 創立65周年記念行事 其の一 [駐屯地創立記念行事]

 5月26日は霞ヶ浦駐屯地、創立65周年記念行事。そして本日27日は大宮駐屯地、61周年記念行事と、二日続きで自衛隊イベントに参加するという、とても贅沢な時間を過ごさせて頂きました。満腹でございます!

       それでは順番通りに、お祭りの様子を御紹介、まずはコチラ

01_R.JPG


     霞ヶ浦駐屯地、創立65周年&関東補給処、創立20周年記念行事です。
       まずは個人的に気に入ったショットをいくつか御覧ください。

02_R.JPG


初めて見ました。3t半がパジェロを積載するという「親子ガメ」的光景。模型でも1/35スケールの3t半が発売してくれれば(※インジェクションで・・)すぐにでも再現したいと思いました。

03_R.JPG


まだ頑張ってくれていました!空自所属の旧、73式小型トラック!久しく見ていなかったので、もう全て退役してしまったかと思っていました。

04_R.JPG


           1機教の74式、こちらもまだまだ頑張ります!

05_R.JPG


武器学校所属の90式。手前でカーブをしてくれるとわかっていても、結構なスピードで地響きをたてながら戦車が自分に向かって走ってくるというのは、かなりの迫力があります。

06_R.JPG


そんな戦車達にもヒケをとらない、ガタイの良さを披露してくれた巨大フォークリフト(三菱製であるということ以外の詳細は不明)なお、このフォークリフト。展示写真によると軽装甲機動車(約4.5t)を軽々と持ち上げられるとのこと。その光景、是非とも生で見てみたい!


07_R.JPG


そしてUH-60jaによる救助訓練展示。これ、けっこ~~な高さですよ。自他共に認めるチキン野郎の自分には想像も出来ない技量の高さ。こうして、いつか来てしまうかもしれない事故や災害に備えて、研鑽を積む方々がおられるということに胸が熱くなります。

           次回は「補給処」らしい展示の様子をご紹介!

nice!(0)  コメント(0) 

静岡HS2018 アスカ・アオシマ新製品編 [模型イベント]

    今回はアスカモデルさんと青島文化教材社さんの、自衛隊キット新製品

1_R.JPG


 まずはアスカモデルさんから1/35スケールのニューキット。僅か4輌しか生産されなかった伝説の陸自戦車(?)74式戦車改(G型)です。数年前、静岡HSで鋭意開発中のポスターを目にした後、しばらく音沙汰が無くなってしまった為「開発が御破算になってもうたか・・」と半ば諦めていましたが、ここに来てまさかの逆転ホームラン!主な構成部品はタミヤのキットが同梱されますが「なあんだ~」と侮るなかれ、新規のパーツはなかなかのグレード。

2_R.JPG


上の画像がアスカさんの新規パーツ。なお、画像では見切れてしまっていますが、タミヤ製キットでは結構省略されている手摺りのパーツが、インジェクションでセットされる模様。その出来の良さに思わず「この手摺りのパーツランナーだけを複数セットした商品も出してください」とアスカのスタッフさんに頼み込んでしまいました(笑)

3_R.JPG


 そしてこちらはアオシマさんの1/72スケール「10式戦車&セミトレーラ」です。10式戦車が新規キットであることは御承知かと思いますが、一方のセミトレには新規パーツが付属し、現行型のハイルーフタイプを製作することが出来ます。地味に嬉しい!

4_R.JPG


       上の画像、一番左下のランナーが、セミトレ用新規パーツ。

5_R.JPG


「カチッ」とした印象の新生ヒトマルキット。7月発売予定とのことなので、あと少しの辛抱ですね!
nice!(1)  コメント(0) 

静岡HS2018 タミヤ新製品編 [模型イベント]

 今回のホビーショーにおけるタミヤブースは、いつにも増して注目の新製品が多かったように感じました。その中からいくつか個人的に惹かれたアイテムをピックアップ。

1_R.JPG


ドイツ軍ものから離れて久しい身ですが、このヴェスペは購入せざるをえないでしょう!
新規フィギュア、部分連結プラ履帯、車内装備品等を新たにパッケージングしての再登場。

2_R.JPG


           発売までもう少し。いやぁ、楽しみ(笑)

3_R.JPG


コチラも「待っていました!」という方は多いのではないでしょうか?M3スチュアートの「後期型」です。デカールは米軍車輌と、ソビエト軍にレンドリースされた車輌(2種類)の、合計3種類が入っているとのこと。赤い星の付いたソ連版スチュアートを製作するのもまた一興でしょう。

4_R.JPG


続いて1/48スケールの新製品、チャーチル戦車。なんとMk,Ⅶか、火炎放射(クロコダイル)かを選んで製作出来るコンバージョンキット。こういうのって、タミヤさんでは珍しい気がします。

5_R.JPG


さらに1/48スケールのシャーマンイージーエイト。1/35スケールのフィギュアとポージングは同じでも、スケールエフェクトを考慮して服のシワ等を再デザインしたこと等々、説明係の方から熱くポイントを語ってもらいました。なお、余談ですが、1/35の方でも、朝鮮戦争型に続いて更なるバリエーションキットが発売する可能性があるやも・・?とのこと。妄想が膨らみますねぇ。

8_R.JPG


そして「必ずやってくれるだろう!」と巷で囁かれていた、1/48スケール・トムキャット「D」型です。会場では先に発売されたA型との違いを、展示で分かり易く説明してくれていました。

9_R.JPG


       本当に洗練されたフォルムですね。素直に美しいと感じます。
nice!(0)  コメント(0) 

静岡HS2018 機動戦闘車編 [模型イベント]

1_R.JPG


  さあ!早速今年の静岡HSにおける目玉ネタからご紹介して参りたいと思います!

2_R.JPG


 いわずもがなの16式機動戦闘車(量産型)です。なにより嬉しいのは、この車輌、当ブログの記事「練馬駐屯地 創立67周年記念行事 其の二」でご紹介したキドセン君と同一車輌。つまりは約一ヶ月ぶりの再会という訳で・・喜びもひとしおとは正にこのこと!思えば練馬で当車輌に出会ってから、僅か二日後に、タミヤHPで模型化決定の報を知ったときに感じた胸の高鳴りを、今もはっきりと覚えています

3_R.JPG


 そして、肝心のキット情報。完成品やパーツを見て、ストレートに「結構大きい!」と感じました。存在感バツグンですね。

5_R.JPG


    車体下部もかなり精巧に再現されています。つくりごたえがありそうです。

4_R.JPG


パーツ全容。複数の方からも好評を得ていた点が、ペリスコープやライト類がしっかりとクリアパーツで再現されているところ。今までタミヤさんがリリースした自衛隊車輌キットでの透明パーツは、基本、透明プラ板から切り出すカタチでの再現が多かった為、これは嬉しいポイント。

 さて、昨日の更新でも白状しましたように(笑)会場での先行販売キットを購入はしましたが、まあ、確実に通常販売品も購入しますね。なぜなら、過去のタミヤさんの自衛隊車輌キットも例外無く、3・4コ購入しておりますがゆえに~。
nice!(0)  コメント(0) 

静岡より帰還! [日記]

 ざっくりと間が空いてしまいましたが、先ほど、静岡HSより帰還致しました。とりあえず、本日はこの画像をアップして、急速充電タイム(睡眠)に入りたいと思います。

IMG_キドセン_R.JPG


 会場にて購入した、先行限定発売のタミヤ1/35スケール、16式機動戦闘車です。この画像を見ると、とってもニヤニヤして下さる方々が若干名おられるので、是非、楽しんで頂きたく存じます(_ _)

        まとめ「自分に正直に生きるって、とってもステキ」


nice!(0)  コメント(10)